UQモバイルのスマホとUQWimaxのモバイルルーターのダブル契約

UQモバイルのスマホとUQWimaxのモバイルルーターのダブル契約(40代/男性)

私がもともと大手通信キャリアのスマホからUQモバイルに乗り換えたのはもともとUQWimaxのモバイルルーターも契約していてWifiモデルのタブレット端末を便利に使えていたという実績があったからです。

 

また、大手通信キャリアのスマホの維持費が高いので何とか抑えたいという思いを持っていました。なんといっても、通話をしないにもかかわらず、低額で支払うことに抵抗をもっていました。当初は現在使っているiPhoneをSIMカード契約でセット利用もいいと思ったのですが私が昔ら大好きな富士通のスマホがラインナップにあることも決め手となってUQモバイルに乗り換えました。

 

実際に利用した感覚ですが、端末そのものは機能的に全く問題ありません。反応も早く、タッチパネルも反応が良く、さらにブラウザもサクサク動きます。
次に通信エリアです。もともと、Wimaxのエリアはよくわかっていましたし、そのスピードも動画のストリーミング、アプリのダウンロードも満足なスピードで利用可能です。さらにどうしてもWimaxで弱いエリアはauのLTEエリアで補完してくれるので全く問題ないといえるでしょう。

 

さらに全国20万か所のWIFIスポットを利用することが可能なので毎月のデータ利用もかなり楽になります。新幹線や公共の場所、飲食店などで利用できるとラッキーと感じます。もちろん、それでいて、毎月の料金が2980円のプランMを契約していると6GBのデータ通信、そして120分の通話が込みとなっていますのでまず問題ないといえるでしょう。

 

ここにもともと契約していたUQWimaxのモバイルルーターとセットで自宅には固定回線インターネットの契約を行っていません。コスト的には多少上がるかもしれませんが、今後家族が全員、UQモバイルに変更すればトータルの通信費用は確実に下がることになります。

 

どうしてもWimaxのエリアに不安を抱えている方も多いと思います。実際のところ私も最初はそうでしたが、2週間のお試しサービスもあります。まずは自分のライフスタイルに照らして十分に利用できるかどうかを一定期間確認するところから始めたらよいのではないでしょうか。